スポンサードリンク

カンティヨン・ランビック・グース

ドライなシャンパーニュを思わせる爽やかさ!まずグラスにそそいでみると、 (フルートグラスでした)外見でシャンパンとの違いを見つけることがわかりませんでした。泡立ちが多少違うことくらいでしょうか?
黄金色で、ミネラルやシャブリのような燻したような香り、ライム、青い果実の香りが見つけられます。口に含むとその元気ではちきれんばかりの酸に驚かされます。レモンをほうばって“んー”となるような、そして舌の上を踊るようにぴちぴち弾けます。口に含んでまず思いついたのが“生牡蛎”あとは魚介類料理が思い浮かびました。ハーブなどをたっぷり使った料理にもいいかもしれません。きっと最高の食事を演出してくれるはずです。





ベルギーでもっとも古代のビールの1つランビック!初めてのむかたにはあまりにも衝撃的飲み物!ベルギーのブリュッセル。 ビール通の舌をうならせてきた カンティヨン醸造所はここにあります。 もしあなたが白ワイン“シャブリ”“シャンパーニュ”がお好きならこのビールをきっと気に入って頂けます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。